通信講座資格口コミで人気なのはどこですか?

通信講座で資格取得を考えている人におすすめなのが生涯学習のユーキャンです。

ユーキャンには実用と趣味合わせて100種類以上の講座が用意されています。

数あるユーキャンの講座より、選りすぐりの講座を2つご紹介したいと思います。

インテリアに興味がある人には、インテリアコーディネーターの講座がおすすめです。

アイデアやセンスを活かし、「住まいのスペシャリスト」になれる講座です。

ポイントを絞って構成されたテキストで合格まで導いてくれます。

園芸を初めたい、園芸の知識を深めたいという方におすすめなのが楽しい園芸という講座です。

楽しい園芸では実作例をもとに、園芸の基本的な知識と技術を学ぶことができます。

専門的な知識も、図表やイラストでわかりやすく解説されているので初心者の方でも安心ですし、土づくりや肥料、害虫の予防など、さまざまな知識を身につけることができます。

同じ資格取得を目的としていたとしても、スクールによってカリキュラムや料金は全然変わります。

行政書士の資格取得を例にすると、生涯学習ユーキャンの場合は63000円(税込)ですから、受講費用はそこまで高くはありません。

料金には教材費(入門3冊、応用7冊、計10冊)と、指導費が含まれていてこの料金です。

標準学習期間は6ヵ月で合格を目指していくことになります。

TACではどれくらいの料金かというと、プレミアム本科生コースで、Web通信講座で221000円、DVD通信講座で237000円となっています。

ユーキャンと比べて4倍近く違うので、高すぎ!と思うかもしれませんが、講義の回数は全78回もありますので基礎から丁寧に学びたい、一発合格を目指すという方は、TACをオススメします。

資格取得の通信講座は有名なところだけでも20社近くありますから、どこを選べばいいのか分からないという方も多いと思います。

そこで、各通信講座の特徴を比較してみたいと思います。

キャリアカレッジジャパンは、女性が好みそうな資格が多いのが特徴的です。

アンガーコントロールや、終活ライフケアプランナー、幼児食インストラクターなどかなり個性的な講座が多いです。

ヒューマンアカデミーたのまなは、修了率が非常に高いことで有名です。

他にはあまりない講座として、愛猫健康講座、クリスタルデコレーション2級講座、アートロール寿司マイスター講座などがあります。

がくぶん総合教育センターは、年配者の方に愛用者が多い通信講座です。

富士山学レンジャー、アイデア商品発明、マジック・手品講座なんていうのもあります。

スクールによってこれだけ講座が違いますから、きっと気になる講座が見つかるはずです!通信講座の申し込み方法をスクール別に紹介します。

ユーキャンは、インターネットでの申し込みが簡単です。

資格取得を目指す講座にある「受講申し込み」ボタンを選択し、手続きを進めてください。

いきなり申し込むのは抵抗があるという方は資料請求が無料で出来ますので、送付された資料を見て納得できたら申し込みをしてください。

ちなみに資料請求は1人2つまでしかできません。

また、コンビニなどにユーキャンの無料カタログが置いてある場合があります。

その無料冊子を利用して資料請求することももちろん可能ですよ。

大原の場合は、郵送とインターネット以外にも、大原受付窓口や大学生協等代理店でも申込みが可能です。

TACの場合も、郵送・インターネットのほかに、窓口などでも申込みが可能です。

資格取得のために通信講座を利用したいと考えている方も多いかと思いますが、スクールによって値段が異なりますので、今回は通信講座で人気の医療事務を例にそれぞれの値段と期間、カリキュラムや特徴など、紹介したいと思いますので比べてみてくださいね。

TACの医科通信コース講義Plusの受講料は37000円からとなっています。

期間は約3か月で、短期間で効率よく認定試験合格を目指せます。

資料請求すると教材サンプルと、体験講義DVDが貰えますよ。

資格取得のフォーサイトの医療事務講座の受講料は52800円で、期間は約3か月です。

難易度のやさしい科目から始まり、徐々に学習レベルを上げていくレベルアップカリキュラムを採用しています。

ニチイの医療事務講座は通学コースと通信コースに分かれていて、通信コースは56000円で受講期間は3か月です。

ニチイでは無料延長制度があり、受講期間内で修了できない場合に、無料で受講期間を延長することができます。

少しでも安い方法で資格取得をしたい...そう考える方も多いと思います。

1番安い方法は本を買って勉強することでしょう。

しかし、独学だと挫折しやすいため、ただ本代が無駄になってしまうという可能性もあります。

次に安い資格取得法といえばユーキャンなどの通信講座です。

特にユーキャンの場合、通信講座の中でも敷居が低いので、受講料もさほど高くはありません。

そして最後に紹介するのが、TACや大原などといった専門性の高い通信教育です。

受講料は数十万になりますが、サポート体制も整っていますし基礎からしっかり学ぶことができます。

資格を取得する上で通信講座のメリットを紹介します。

まず、通信講座であればわざわざスクールに通う必要がありません。

決まった時間に行かなくてはいけないという拘束時間をなくすことができますし、天気に左右されることもありません。

洋服を選ぶ手間やお化粧の手間も省けます。

通信講座であれば、自分の好きなタイミングで勉強することができますし、通勤時間を利用して、資格の勉強をしているという方もたくさんいます。

また、通信講座には在宅試験が許可されている資格試験もありますので、落ち着いて試験を受けられるというメリットもあります。

通信講座には実益のもの、趣味のもの、色々な講座がありますので、興味のある講座がありましたら是非資格取得に挑戦してみてくださいね。

本のみで資格取得を目指しているという方はいませんか?独学でも資格取得はできますが、さらに効率よく資格取得を目指すという方にオススメしたいのは通信講座です。

教室に通うのも良いと思いますが、通信講座であればわざわざ教室に通う手間が省けますし昼夜問わず好きな時間に勉強することができますし、通勤・通学の時間を利用したりお昼休みを利用して勉強することも可能です。

また、通信講座には本にはないサポート体制も整っていますので、わからないことが出てきても、すぐに謎を解き明かすことができます。

特に資格取得を目指している場合、一人では解決が難しい問題にぶつかる可能性もありますので、サポート体制が整っている通信教育を利用することをおすすめします。

趣味を仕事にしたい。

仕事に役立つ資格取得を目指したい。

そんなあなたにおすすめなのがユーキャンの通信講座です。

ユーキャンで最も人気のある講座は医療事務講座です。

医療事務は求人も多いですし、結婚・出産後の保険としても年代問わず人気の資格です。

ユーキャンの資格講座は、重要ポイントがわかりやすく説明されているため、はじめて医療事務を目指すという方にもオススメのカリキュラムになっています。

医療事務に必要な知識はもちろんのこと働くうえで大切な接遇・マナーもしっかり学べる内容になっていますので、医療の知識がなくても、わずか4ヶ月で資格を目指せる内容になっていますし、分からないことがあれば質問も可能です。

試験は毎月実施されていますので、合格のチャンスは多いですし、丸暗記が苦手と言う方でもテキストを見ながら受験できますし、在宅受験なのでリラックしながら挑むことができますよ!ボールペン字の資格取得を目指す方におすすめしたいのが、生涯学習ユーキャンの通信講座です。

ユーキャンには実用ボールペン字講座と、楽しいボールペン講座の2種類のボールペンの講座があります。

参考:通信講座資格口コミで人気なのは?【比較ランキングはこちら】

楽しいボールペン講座は、楷書からつづけ字まで大人の品格あふれる美しい文字が身につく講座になっています。

実用性と楽しさの両方を兼ね備えた楽しいボールペン講座は、これからの趣味としてもオススメの講座です。

また、ユーキャンでは段級位認定もあるので、やる気にも繋がりますよ!実用ボールペン字講座は受講生総数207万人以上のユーキャンの人気講座です。

1日たった20分のレッスンで綺麗な文字を手に入れることができます。

クセ字を直したいという方におすすめです。

実用ボールペン字講座は、クセのない自然な美しさが身につくので、年賀状やお礼状を書く機会が多いという方には特にオススメです。

通信講座で簿記の資格取得を考えているならユーキャンがオススメです。

ユーキャンには簿記3級と2級の講座が用意されています。

3級を持っていない方はまず最初は3級の講座から受講し資格取得を目指しましょう。

簿記の有資格者のニーズは高く、基本的には2級以上の有資格者が就職や転職に有利となりますが、3級であっても経理の基礎が分かっているということで好印象を与えることはできます。

ただ、本気で経理で頑張りたいと思っているのであれば2級の取得を目指すことをおすすめします。

企業規模や業種を問わず、経理は必要不可欠です。

就職や転職に有利になりますし、ご自身のライフプランにおいても非常に有用であると言えるでしょう。

ユーキャンの簿記2級講座は30年以上の信頼と実績がありますので、独学で行き詰ってしまった人や、効率よく資格取得を目指したい方にオススメです。

資格取得にオススメな通信講座といえばユーキャンですよね。

今回はユーキャンの人気講座をランキングで紹介したいと思います。

1位は医療事務です。

女性に人気の資格です。

2位は調剤薬局事務です。

医療関係の事務職でスキルアップを目指している方にもオススメです。

3位は食生活アドバイザーです。

試験は年に2回あり、出題範囲が2級と3級共通のため併願受験が可能です。

4位は登録販売者です。

ユーキャンなら働きながらスムーズに学習することが可能です。

5位は実用ボールペン字です。

1日わずか20分のレッスンで上達が叶う、ユーキャンのロングラン人気講座です。

6位はマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)です。

事務関係でキャリアアップを目指したい方にオススメです。

7位はファイナンシャルプランナー(FP)です。

キャリアアップはもちろん独立・開業も目指せる資格です。

8位は宅地建物取引士です。

合格に必要なことだけが書かれたテキストで短期合格を目指せます。

税理士の資格取得を通信講座で目指すという方にオススメしたいのが、資格の大原と資格の学校TACという学校です。

資格の大原といえば「本気になったら大原」で有名ですよね。

大原の税理士コースには通学講座以外に通信講座も用意されています。

教室で行われている講義とほぼ同時期視聴することができます。

また、受講開始時点で雇用保険を1年以上払っている人であれば、支払った受講料の20%がハローワークより支給される教育訓練給付制度を利用することもできます。

TACの税理士コースも、教室クラスと変わらないスケジュールで学習できるので、地方在住の方や、様々な理由で校舎に通うのは難しいという方に不利益になることはありません。

ですから、お仕事中の方でも空いてる時間に学習することができます。

もちろん受講期間中は何度でも繰り返し講義動画を視聴することができます。

ベネッセの通信講座といえば、こどもちゃれんじと進研ゼミが有名ですね。

子育て・教育を応援するために、年齢や学齢に応じた講座になっています。

こどもちゃれんじは就学前のお子さんを対象にした通信講座で、進研ゼミは小中高生が対象で、高校を卒業するまでがベネッセの通信教育サービスの対象となっています。

社会人向けの講座は、Udemyという世界最大級のオンライン学習プラットフォームの提供があります。

Udemyは本気で学びたい人をオンラインでつなぐプラットフォームで、Udemyの日本における事業パートナーがベネッセなのです。

世界中にインストラクターがいて、講座数は5万コース以上もあるので、あなたの資格取得にきっと役立ちます。

通信講座を選ぶ基準は、まずやりたい講座があるかどうかですよね。

次に決め手になるのは、口コミでしょう。

資格取得のために通信講座を利用する人がほとんどだと思いますが、カリキュラムが不十分な場合、資格取得が遠のいてしまいますよね。

そんな事態避けるためには、体験談などリアルな声に耳を傾けるのが良いでしょう。

口コミには、この教材でどれだけの人が合格しているのか見えてきますし、テキストの内容は充分なのかなど、やってみなければわからないことを知ることができます。

実益系の資格の場合、受講費用も高額になる場合が多いので、後で後悔しないために、事前に下調べをすることはとても大切です。

ここなら続けられそうだなというところをしっかり見極めましょう。